〜素人学生がコピーライターになるまで〜

人の心を言葉で動かしてみたい素人のコピーライティングに関する学習記録です。

コピーと芸術の違い

こんばんわ。

 

昨日さぼってしまったので、今日は2つ記事を投稿します。

 

僕は今日ずっと家で本を読んでいました(ウルトラで疲れすぎたので、、わら)

その本がこちら

「広告コピーってこう書くんだ!読本」です。 

広告コピーってこう書くんだ!読本

広告コピーってこう書くんだ!読本

 

 

かなり広告の界隈の中では有名な本かもしれませんが、気になって買って読みました。

その内容の中でもっとも印象的だったのがタイトルにもある

「コピーと芸術の違い」についてです。

続きを読む

相手の脳裏に焼きつくようなコピー、作りたくありませんか?

こんにちは!

 

昨日はウルトラジャパンに行き気づいたら日付が変わっていました、素人コピーライターです笑

さて、今回は消費者原則の15個目である「修辞疑問文を使う」をまとめていきます!

 

修辞疑問文のはなんのことか分かりますよね?

そう、まさにこれ↑そのものです笑

 

修辞疑問文 = 「質問に見せかけた形で実は自分の意見を言っているというもの」

です。

 

それでは内容に入っていきましょう。!

続きを読む

「反復と重複」~繰り返しでメッセージを伝える~

こんにちは。

 

今回は消費者原則の14個目、「反復と重複」についてやっていきます!

 

「反復と重複」この要素を広告の中にいれてあげることで、

相手に自分が伝えたいメッセージを正確に伝えることが出来ます。

 

それではみていきましょう!

 

続きを読む

物を売るために、他社を褒める

こんにちは。

 

今回は消費者原則の13個目、「二面性のあるメッセージ」についてまとめていきます。

 

この原則を利用することで、あなたのメッセージに説得力を持たせることが出来ます。

 

それでは見ていきましょう!

続きを読む

「知らない店は、知らない人が、知っている」

こんばんわ。

 

今回は宣伝会議賞に向けての記事を書きたいと思います。

 

それが「コピー分析」です。

優れたコピーを分析することで、自分のコピーライティングスキルの向上を目的とします!

過去の宣伝会議賞を受賞したコピーや、僕が個人的に心を動かされたコピーを一つ取り上げ、なぜそこまで心を動かされるのかを分析します。

 

記念すべき第一弾はこちら!

続きを読む

その1行で人生は変わる~宣伝会議賞~

こんにちは!

 

今回は宣伝会議賞についての記事を書きたいと思います!

ツイッターなどではだいぶ騒がしくなっている宣伝会議賞ですが、

 

僕も参戦しようと思います!

 

コピーライティングなんて始めたばかり、

キャッチコピーなんて書いたことない、

でも自分の成長のため、夢に近づくため、

挑戦したいと思います!

 

ただ、参加するお題は1つに絞ろうと思います。

理由は単純で、複数のお題を深く考察するスペックはないと思ったからです。

 

そしてそのお題は「三菱電機霧ヶ峰FLシリーズのキャッチコピー」です。

このお題にした理由はいろいろあるのですが、

とにかく決めたからには選考通過を目指します。

 

  1. だれに
  2. なにを
  3. どういうのか

という点でまとめ、まずは100本!!
そこから1本に絞りそれを派生させて100本!!

って感じでやっていこうかと笑

 

甘くないのは分かっていますが、全力で悩みます!

 

その1行で人生が変わると信じて。

例示でイメージを描かせよう!

こんにちは。

 

今日は消費者原則も12個目、「セルフデモンストレーション」をやっていきます。

人の心、つまり「感情をどうやって動かすか」という方法論の内容になっています。

その方法論を使ってスタバのコピーも書いてみましたよ!!

 

とゆーかこの本、消費者原則と言いながらすでにテクニック部分もだいぶ内容に入ってきてる気がしますね笑

第3章には人の心を動かす41のテクニックが載っているので、

それも非常に楽しみです。

 

では内容に入っていきましょう!

続きを読む